40代からでも始められる副業5選

40代 副業

「40代だけど今の会社を辞めたい」「辞めたら収入が無くなる」「40代でも始められる副業はあるのかな」など収入源を確保できるか不安があるのではないでしょうか?

生きていく為、生活していく為には収入を得続けなくてはなりません。

本記事ではそんな40代の方が始める副業についてお教えします。

目次

40代で会社を辞めたい理由

会社 辞めたい 40代 副業

40代の方が会社を辞めたい理由は下記のとおりです。

辞めたい理由

  • 会社の将来性
  • 他の仕事がしたい
  • 給料に満足しない
  • 残業時間が長い・年間休日が少ない

会社の将来性

会社の経営状態など将来に不安を感じると言うのが理由です。

経営状態が悪化すると、給料・ボーナスが減る、契約期間終了、解雇、倒産、などが起きます。

会社の平均寿命はは短く、10年以内に存続している可能性は10%未満と言われています。

大企業でも倒産、大規模リストラが起こる時代です。

経団連や日本を代表する企業であるトヨタが「終身雇用を維持することが困難」と認めています。

勤務している会社の将来性に不安を感じる人がいます。

他の仕事がしたい

今の仕事が面白くないなど人により様々です。

40代まで長年、同じ会社に努めてきた人にとって、仕事になれルーティンワークに感じています。

若手時代では毎日が新しく仕事にやりがいを感じていても、年月を重ねると仕事になれることにより飽きてしまいます。

その様な理由から、自分が持っているスキルを活かしたいと感じるのです。

「更にスキル向上を目指したい」「今より活躍できる職場で働きたい」等々、能力がある人は今よりも活躍できる職場を求めています。

毎日が同じで慣れた仕事ばかりだと飽きてきます。

給料に満足しない

自分の能力と給料がわりに合わないと感じています。

特に、スキルが高い方なら不満に感じることです。

給料が少ないと、生活が苦しい状態になるのはいうまでもありません。

どんなに会社で頑張ろうと給料が少ないと労働意欲も下がります。

会社に不満がある

会社に対する不満は人それぞれですが

残業時間が長い、年間休日が少ない、中々給料が上がらないなどがあります。

元気のある若手社員でも大変なのに、40代にもなると体力的にもきつくなります。

毎日の様に残業があり、休日が少ないのは会社に時間ばかりとられるので辛いことです。

そんな日々が続くと会社に嫌気がさします。

40代で会社を辞めたいなら先ずは収入源を確保する

会社 辞めたい 40代 副業

基本的には会社を衝動的に辞めてはいけません。

なぜなら40代になると、就職先が見つかりにくいからです。

収入が途絶えてしまうと、生活維持やローンの支払いが困難になりますので、今の会社を辞める前に、次の就職先を見つけてから辞めることが大切になります。

しかし、解雇や倒産などの理由から、どうしても次の仕事が見つかる前に辞めざる負えない人もいます。

そうならない為にも、余裕のあるうちに副業で会社以外の収入を増やす必要があります。

コンビニ、工場などのアルバイトもありますが、今の時代はインターネットを使って副業を始められます。

インターネットを使った副業は自宅で行うことができ、時間や場所に縛られることがありません。

さらに自分自身で稼ぐことが出来るようになるため、自由度が高く副業としては最適な選択と言えます。

投資額も多くて数万円なのでリスクが少ないのも大きなメリットです

40代で始められる副業

会社 辞めたい 40代 副業

会社を辞めたい40代の方でも始められる副業は下記になります。

おすすめ副業

  • ブログ(アフィリエイト)
  • YouTube
  • 転売
  • webライター
  • web系プログラミング

ブログ(アフィリエイト)

ひと昔に比べると難易度は上がりましたが、今でもブログで稼ぐことができます。

特徴

  • 投資額が少ない
  • 自分のペースで行える
  • 稼ぐ力が身に着く
  • 無料と有料が選択できる

料金は月額数百円から1000円です。

有料という点がネックではありますが、「運営ノウハウが得られる」「ブログを自分の資産にしやすい」など、メリットは大きいです。

費用をできるだけ抑えたいのであれば無料でブログを作成することも可能です。

ですが無料ブログの場合、収益化が難しいと言われています。

ブログ(アフィリエイト)を始めるなら、Wordpressが収益化しやすくオススメです。

その一方、ブログ(アフィリエイト)は難易度が高いとの意見もあり、収益化するのに時間がかかるとも言われています。

粘り強く続け、売れるブログの書き方が分かれば稼ぐことが可能です。

YouTube

YouTubeは今後も伸びると言われています。

その理由は2つです、「インターネットの広告費がこれからも伸びる」と「5Gが始まる」からです

収益方法は「YouTubeパートナープログラムに加入し広告でお金を稼ぐ」「商品・グッズ販売」等々です。

広告で収益化をさせるには、チャンネル登録者数1000人まで達成しなくてはなりません。

YouTubeでの商品・グッズ販売では、Tシャツ、スマホケースなどたくさんあります。

その一方で稼ぐのが難しいとも言われています。

収益化までの条件は再生時間が4000時間、チャンネル登録者数が1000人とハードルが高いからです。

YouTubeで成功させるには粘り強く続けること、そして好きという気持ちを持つことが大切と言っている方もいます。

必ずとは言えませんが、成功する可能性はあるでしょう。

転売(せどり)

転売(せどり)は早く結果を出すことが可能です。

早くて1カ月で結果が出せます。

デメリットはストック収入になりにくい、資産になりにくい為、稼げる月と稼げない月がある点です。

稼ぐコツはどんな物が売れやすいか、リサーチ力が重要と言われています。

仕入れなどに必要なリサーチツールは下記になります。

webライター

仕事を受注できるハードルが低い。

文章力と最低限パソコンが扱えるなら、始められます。

Word、Excel、Googleドキュメントなどの方法で記事を作成。

案件ジャンルはは食、旅行、美容、ビジネスなど様々です。

自分の得意分野に挑戦してみましょう。

文章力があれば難しくありません。

webライターはクラウドソーシングサイトなどで案件を募集しています。

web系プログラミング

プログラミングで月5万円稼ぐことができると言われています。

需要が高く、将来性があると言われているからです。

初心者でもプログラミングスキルを身に付けることは可能ですし、

初心者がプログラミングを始めるなら、webサイト制作が稼ぎやすいと言われています。

web系プログラミングの副業はマッチングサイトやクラウドソーシングサイトで見つけることが可能です。

まとめ

40代で会社を辞めたい理由

  • 会社の将来性
  • 他の仕事がしたい
  • 給料に満足しない
  • 残業時間が長い・年間休日が少ない
  • スキル向上を目指したい

40代で始められる副業

  • ブログ(アフィリエイト)
  • YouTube
  • 転売
  • webライター
  • web系プログラミング

40代で会社を辞めたいなら副業を始めましょう。

お金が無いと人間は生きていけません。

食費、家賃、光熱費、ローンなどを支払わなくてはならないからです。

会社を辞めいと思ったら、どんな副業をしたいか考えましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次